<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 27日

2011 WTCC RACE of JAPAN in SUZUKA (SAT)

さて、やっとこさWTCCの更新です!!

今年から鈴鹿サーキットでの開催となったWTCC。
心配した天気の方も、途中小雨がパラつく程度で何とかレースウィークを終える事が出来ました。
私といえばそんな中、カッパを着たり脱いだりと一人あたふたしておりました。

結局、外側より内側を濡らしただけだったな~・・・
でも透湿性能がチェック出来たのでヨシとするか!?

今回WTCCは東コースでの開催なので、撮影ポイントはかなり絞られてきます。
最初の走行は逆バンクで撮る事に決めます!

まぁPWの都合があったからなんだけどね・・・(笑)

e0214496_13375692.jpg
e0214496_13381019.jpg
e0214496_13381919.jpg
e0214496_13383157.jpg


実は朝方までかなり雨が降っていて、コース上は完全なウェットコンディションでした。
練習走行なのでバトルもオーバーテイクもないですが、ズルズル滑るマシンをコントロールしながら
ハイスピードでコーナーを駆け抜ける姿に、世界戦を戦うドライバーの凄さを感じました!

PWを挟んで次の走行は、ショートカット付近に行って見ることに。
私はフルコースのレースしか見たことがないので、マシンがショートカットを走るのを今回はじめて見ました。

e0214496_1461812.jpg
e0214496_1462983.jpg
e0214496_1464097.jpg
e0214496_1464920.jpg


それにしても1周が早い!
一周53~55秒台で走りきってしまうので、同じマシンがあっという間に戻ってきます!
数多く目の前を通過してくれるのは嬉しいのですが、画像をチェックしてる時間が・・・



ここでお知らせが・・・
せっかく更新をはじめたWTCCですが、この週末は所用があって
またしばらく休まなければならなくなりなした。



えっ!何の事か気付かれちゃいましたか!!
土曜日は地元の祭りで焼き鳥を焼かにゃ~ならんので、日曜日だけの参戦になりますが
私にとっても今年の最終戦になると思うので、悔いの無いよう撮ってきたいと思います!!

(でも私のレンズじゃあ、東コースだけだとキツいんだよな~・・・)

※只今10/29の23時15分予選結果を見て知りました、今回はフルコースだったんですね!
 それではこれから3時間ほど仮眠に入ります。 おやすみなさい・・・
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-27 14:50 | WTCC | Comments(2)
2011年 10月 25日

モータースポーツ

motoGPのマルコ シモンチェリ選手がレース中の事故で亡くなった。
鈴鹿から帰ってきて、妻からこの訃報を聞いた。

e0214496_14511676.jpg


私がmotoGPを見に行った2008年は、まだ250ccクラスの選手だったのだが、
勢いのある走りと、モジャモジャのロングヘアーで存在感のある選手だった。
名前だけでも、知っている選手が下のカテゴリーから上のカテゴリーへと上がり、活躍してくれるのは嬉しいものです。
motoGPクラスにシモンチェリ選手の名前を見つけた時は、まさにそんな気持ちでした。

つい先日もインディーカーのレース中の事故でダン ウェルドン選手の訃報を聞いたばかりなのに
こう立て続けにモータスポーツ界で不幸な事故が起こると、やりきれない気持ちで一杯になる。
motoGPもインディーカーも、ほんの少し前に日本でレースがあったばかりなので余計にその思いが強い。


モータースポーツは車またはバイクという道具を使い
人間が本来立ち入る事の出来ないスピードの世界で戦う事になる。

そこに立ち入る以上、絶対の安全なんて無いのかもしれない
だからこそ、その世界に立ち向かうドライバーやライダー、そしてチームの姿に感動するのだろう。
だけどその挑戦が、このような結末があっては絶対ならないと思う。


レースが安全面に最大限努力したものでなければ、ドライバーやライダーは最高のパフォーマンスを発揮する事は出来ないと思う。
モータースポーツのこれからの発展の為にも、このような不幸な事故が二度と起こらないことを願います。

最後になりましたが、マルコ シモンチェリ選手とダン ウェルドン選手のご冥福をお祈りいたします。




 
追文
モータースポーツで起こった不幸な事故を続けて耳にして、胸の奥にもやもやしたものが溜まり、
これを吐き出さないままWTCCの事をアップしたら、なんだか自分の気持ちが上滑りしそうな気がしたので
これから先も、この気持ちを心に留めて置くために記事にしました。

次回からは今まで通りのノリで更新して行きますので、宜しくお願いします。
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-25 15:08 | 時事私想 | Comments(2)
2011年 10月 22日

〈祝一周年〉 Playback MotorSport

去年の10月22日にブログを立ち上げ早一年が経ちました。

正直なところ、自分自身もこんなに更新を続ける事が出来るとは思ってもいませんでした。
これもこのブログを見てくれている方、そしてコメントを送って下さる方のおかげです。
本当にありがとうございます。
これからも自由気ままにやっていきますが、どうかよろしくお願いします。

さて今回取り上げるのは
2008 SUPER GT Rd5 SUGO GT 300km RACE です。
e0214496_19352385.jpg

なんだか2008年ばっかり取り上げてますね・・・スミマセン。

今回はレース内容とはちょっと違うエピソードを紹介したいと思います。
e0214496_1940577.jpg
e0214496_19401731.jpg


このSUGO遠征も関東出張中に、ちょいと足を延ばして行ったレースです。
今思えば思い切ったことをしたもんだと、自分でも感心してしまいます!

当然マイカーは岡山に置いて来ているので、新幹線で仙台まで行きバスに乗ってサーキットまで行きました。
バスを降りて場内に続く坂道を上がり、ゲートを通りさらに階段を上がる・・・
すると目の前に現れる上り勾配の最終コーナー・・・あの感動と興奮は今でも思い出します。
e0214496_19433682.jpg
e0214496_1943463.jpg



しかし遠く離れた初めてのサーキット、しかも1人・・・
場内の道も分からなければ、撮影のポイントも分かりません。
とりあえずフラフラと場内を彷徨うように歩きSPコーナーへ・・・
e0214496_19453751.jpg
e0214496_19455814.jpg
e0214496_19461154.jpg
e0214496_19462544.jpg


なかなか撮りやすそうな場所です。(何人かカメラマンっぽい人もいるし)
その中の1人の方に、SUGOの撮影ポイントや場内の道順のことを尋ねたら
すごく親切にしてもらったのです。

SPから3コーナーへ、そして1コーナースタンドまで一緒に案内をしてくれて、
途中で昼食も一緒に食べました。
一人ぼっちのSUGO遠征が一変、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
e0214496_19531322.jpg
e0214496_19532274.jpg


ただそんなにも良くしてもらったのに、初対面の方にどこまで踏み込んでいいものか、
またどこまで自分をさらけ出していいものか分からず仕舞いで、次の日も会って話もしたのですが、
結局その人の名前も聞かないまま、そして自分の名前も連絡先も伝えないまま別れてしまいました。

確かにサーキットでたまたま話をしただけの人に、名前や連絡先などを言うのも聞くのも迷惑なことかもしれません。
ただせっかくの縁をフイにしてしまったみたいで、すごく今でも後悔しています。
お礼もちゃんと言えてないし・・・

その人はニコンを使っていて、たしか新潟から来たといってました。
初めて会った土曜日は、雨が降りそうなので濡れてもいいようにと、
草履を履いて来ていたのが印象的でよく覚えています。

あれから随分と月日が経ってしまいましたが、その節は大変お世話になりました。
改めて言わせて下さい。「ありがとうございました。」
e0214496_19581022.jpg


その人がこのブログを見つけて、この記事を読む、
そんな偶然が起こったらいいのにな~。

「一期一会」昔はピンと来なかったこの言葉も、こんな偶然の出会いを経験し
そして思い出すたびに心に染みてきます。

今まで出会った全ての人へ、
「ありがとう、そしてこれからもよろしくお願いします」








P.S
今回、予約投稿を試してみました!上手くいったかな?
これが更新される頃、私は鈴鹿にいます。
降水確率は90%、確実に降っていることでしょう。

フフフ・・・


ついにこの時がやってきました。
私が“雨天戦隊レインジャー”に変身する時が!

鈴鹿でキレインジャーを見かけたら、気軽に声を掛けてくださいね!!


でもこれって防御力はアップするけど、攻撃力は激減するんだよな~
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-22 08:00 | 更新記念 | Comments(6)
2011年 10月 18日

2011 Formula 1 日本GP 〈others〉

最後はその他、イベントの写真で締めくくりたいと思います。

楽しみにしていたイベントの一つがコレ!
e0214496_0211298.jpg

場内のアナウンスもなく「なんか音が聞こえるな~」って思ってたら
いきなり現れるんだからビックリですよ!!

心の準備が出来ていなかったので撮影失敗・・・
メインストレートで暫しインタビューの後、あと2周走ることが判明!(ヤッタぜ!)
以外に張り切って走らすので、チョッと心配でしたが何とか撮れてました!

このマシンはリアルに知らないのですが、中嶋悟さんが現役で走ってる頃にF1を見だしたので
本人のドライブしている姿が見れて感慨深いものがありました。


続いてはお待ちかねのドライバーズパレードです!
何を隠そう、決勝日エアピンエリアに決めた理由はコレがあったからなんですね!

ここがコースから一番近いし、何よりも後ろに大勢のファンがいる!
「ここならこっちを向いて、手を振ってくれるだろう」と期待を込めて待ちます!

全員を載せると大変な事になるので何人か抜粋で。

いきなり先頭はベッテルです! 
今期のワールドチャンピオンほぼ確定、失敗は許されません!
e0214496_0474100.jpg


ふ~ぅ・・・なんとかクリア。

男気のあるアロンソ、ここもキッチリ押さえておきたい!
e0214496_051511.jpg


笑顔はありませんでしたが渋いですね~!!
連写であまりにもアロンソを追いすぎた為に、次に来る選手をチェックし忘れてました・・・

e0214496_0592934.jpg


カムバ~ック、シューマッハァ~!! 撮りたかったのに・・・

ひとつ学びました、深追いは禁物だと!

そして鈴鹿優勝のバトンです!
e0214496_152718.jpg


くやしいけど男前だよな~!(何がくやしいのかよく解かんないケド?)

ここはニッポンのスズカ! 取りはやっぱり、
e0214496_1112638.jpg

可夢偉でしょ~!

2コーナーの応援席の前で、車を降りてファンサービスしていたので“ココでも”と期待していたのですが、
e0214496_1145625.jpg

期待を裏切りません!やっぱり可夢偉です!!

最後まで声援に応えながら去って行きます。
e0214496_1163963.jpg


いや~、ヘアピンでまった甲斐がありました。


レース後、西コースが開放されコースウォークが出来るので言ってみる事に。

コース内に入る頃には、西の空は夕日に染まってました。
e0214496_1212845.jpg

「ポッカでコレがあったら」と思った方も多いはず。

大勢の人がさっきまでF1が走っていたコースを、思い思いに歩いています。
e0214496_1253820.jpg


そして私は思うのでした・・・「ありがとう鈴鹿サーキット」








また2週間後に!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-18 01:30 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 16日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sun〉②

続きのレース後編です。

モータースポーツの撮影をする方なら、中継でチラチラと映るカメラマンエリアの状態が
少し気になったのではないでしょうか?
常設ヘアピン席の前のカメラマンエリアは、横一列びっちりの状態でした。

ヘアピンには3箇所カメラマンエリアが設けられていて、進入側、出口側そしてその真ん中とありました。
最初はレース中に違うエリアに移動してみようかと思っていたのですが、1周1周が濃密で知らぬ間に
レース周回の半分ぐらいが過ぎていました。
大勢の人なので移動が困難なのもありましたが、なんだか1周でも目を離すのが勿体なく同じ場所で最後まで撮る事に。
レース中盤からは多少構図に変化をつけたのですが・・・

e0214496_19494692.jpg
e0214496_1949599.jpg
e0214496_19503028.jpg
e0214496_19504552.jpg
e0214496_19512953.jpg
e0214496_19521558.jpg
e0214496_19522871.jpg
e0214496_19524148.jpg


そしてファイナルラップ、バトンが危なげない走りでヘアピン前を通過していきます。
もうそろそろチェッカーかな?とサーキットビジョンの方へ目を向けると、コース脇にマシンを止めてるバトンが・・・
次の瞬間画面が切り替わりガッツポーズをするベッテルの姿が!

これはもしかしてマンセルみたいに、最近で言うと去年Fポンのオリベイラみたいになっちゃったのかと
私のアタマは一時混乱状態に!
マシンを降りたバトンのガッツポーズでようやく状況を理解、でもウィニングランが無いのは残念です。

気を取り直して、ワールドチャンピオンを決めたベッテルのウィニングランを待つことに!
ヘアピンをターンイン、そして観客席に向けて手を振るベッテル!

シャッターチャーンス!

その瞬間レンズの前にヒラヒラと肌色の物体が! 7DのAFもビックリです!!

隣の人のベッテルに向けて降る手がレンズの前を横切ってました。
でも怒れないですよね、ヨメサンですから・・・グスン

気を取り直して可夢偉選手を待つことに!

e0214496_20353798.jpg
 
レース結果は残念だったけど、レースウィークを通して可夢偉選手の走りから多くの感動をもらいました。

ありがとう小林可夢偉選手!!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-16 20:41 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 13日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sun〉①

朝4時半過ぎに起床。
寝起きで動かない体を無理やり動かし、5時半にメインゲートに並ぶ。(土曜日は車中泊でした)
ちなみにF1のレース開始は15:00から、一番早いサポートレースのFCJの走行も11:00から、
・・・何すんの9時間?

いやいや、これぐらいで正解でした。
この日もう一度ヘアピンを目指して行ったのですが、あれよあれよと言う間にヘアピン最前列は
一杯になっちゃいました!

金曜日よりも少し200R寄りにポジションを構えますが、構図を工夫するような余裕も無く、
同じような写真が連発しますが、その辺はご了承ください。

e0214496_1337299.jpg
e0214496_13371691.jpg

e0214496_13444593.jpg

今年はツキも無く、ミスも連発し早々にタイトル争いから脱落しましたが
打倒ベッテルの最有力候補はハミルトンだと私は思うんだけどな~。

e0214496_13452224.jpg
e0214496_134534100.jpg
e0214496_13455740.jpg
e0214496_13461226.jpg

かなりの枚数撮ったのに、成功率の低かったフェラーリ、単色だからピントが合いにくいのかな?
いやいや機械のせいにしちゃいけませんよね、私の腕が未熟なせいです・・・

e0214496_13494371.jpg
e0214496_13495285.jpg
e0214496_1350337.jpg


マクラーレンが多いですよね。
実は会社の人に「可夢偉とマクラーレンを撮ってきて」と頼まれていたので撮る枚数も多くなっちゃいました。

F1が手強いのは分かっていましたが、モータースポーツを専門に撮っていると公言している以上プライドがあります。
下手なものを渡すわけにはいきません!
工業製品なんかでよく言いますよね、100の内1つの不良でも、お客にとってはその1つが100%だと、
まぁ、私の場合その逆パターンだけどなんとか面目は保てたかな!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-13 14:12 | Formula 1 | Comments(2)
2011年 10月 11日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sat〉

さて、2日目の土曜日です。

カメラマンエリアはコーナーで言うと4箇所設定されています。
せっかくなので違う場所も行ってみたいと思うのが人の心と言うもの。
この日の午前の練習走行はスプーンへいって見ました。

鈴鹿の名物コーナーの一つでもあるスプーンコーナー、左へ大きく回りこむ
複合コーナーなんですが、カメラマンエリアが思った場所とは違い少し困惑・・・
コーナーを入口と出口、その間の中間と3つに分けたとしたら、入口がエキストラビューエリア
出口が観客席、そしてその真ん中がカメラマンエリアとなってました。

イメージとは違ったものの、せっかく西の端まで来たのでここで撮る事に!

e0214496_13362381.jpg
e0214496_13363577.jpg
e0214496_13364575.jpg


午後からはお待ちかねのスターティンググリッドを決める予選です!
昨日S字を駆け抜けるF1の姿に感動したので、全開アタックをぜひここで見て見たいと思い
予選はS字のカメラマンエリアに行きました!

e0214496_13482216.jpg
e0214496_13483234.jpg
e0214496_13484132.jpg
e0214496_13485364.jpg


速いっ速いっっ!!左・右・左とステアリングを切りながら走る姿は、私が知る車の動きとは違い
何か別の乗り物のような動きです。

ん!?でもどこかで見たことがあるぞ!!「そうだ!!これ、スロットカーの動きだ!」

F1を見てそんなことを思ったランカレでした。
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-11 14:09 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 10日

2011 Formula 1 日本GP 〈Fri〉

Formula 1 ・・・

ついに我がブログにも、このカテゴリーを追加する日がやってきました!

今年行く事を決めた3月頃から、金曜日休む宣言をしてF1を3日間楽しむつもりでした。
しかし震災による数々の影響で予定がガタガタと崩れていき、一時はどうなる事かと思っていましたが
仕事も10月から通常の勤務形態に戻り、予定通り金曜日から行くことが出来ました!

モタスポファンの方なら誰しもが「今年のレースは雨に祟られている」そう思っていたと思います。
3日間もサーキットに居れば、必ず1日は雨が降ると覚悟して臨んだのですが
予報も晴れ、実際にも晴れ、鈴鹿での初F1を最高の状態で観戦する事が出来ました!

e0214496_21171796.jpg

人も疎らな金曜朝一の鈴鹿サーキット。
通常のスポンサー看板はカバーで覆われ、F1スポンサーのロゴでサーキットが彩られる。
いつもと違う雰囲気に気分が高鳴ります!

カメラマンエリアチケットを手にしてきた以上、手ブレ・・・もとい手ぶらで帰るわけには行きません!
確実に捉えるためにまずはヘアピンへ。

e0214496_2133683.jpg
e0214496_21331658.jpg
e0214496_2133275.jpg

はっ速い!!
レースウィークの初走行(ですよね?)、エンジン音からしてまだ全開で無いのは明らかなのですが
立ち上がりのスピードが尋常でない速さで全くレンズの振りがついていかない!
恐るべしF1・・・

国内で一番人気のSGTの決勝日より遥かに人の数は多いのですが、一般席もそこそこスペースが空いていたので
金曜日の利点を活かして、午後からはS字周辺の一般席から撮ることにしました。

e0214496_21541028.jpg
e0214496_21543732.jpg
e0214496_21545048.jpg

天気の良い初日、まずは確実なショットを確保する為にベタなカットを狙っていったのですが
成功率はサイテーでした・・・
このあと2日間、お持ち帰りを確実に狙い続けたのは言うまでもありません・・・
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-10 22:09 | Formula 1 | Comments(2)
2011年 10月 06日

2011 SUPER GT Rd7  KYUSHU 決勝日

待ちに待った決勝レース!

色々撮影ポイントはあれど、APでのレーススタートはやっぱりメインストレート正面!
そこから最終コーナー方面に移動して撮影を終えるはずだった・・・

e0214496_18463464.jpg
e0214496_18473915.jpg
e0214496_18483896.jpg
e0214496_18485333.jpg
e0214496_18491181.jpg
e0214496_1850987.jpg
e0214496_1852153.jpg
e0214496_18524493.jpg

e0214496_1854561.jpg

e0214496_18555092.jpg


翌日の月曜日が朝から仕事だったため、#23以外の優勝ならばウイニングランを見て、
速攻で帰宅の途につく計画でした。
練習走行からのミシュラン勢の調子の良さと、予選12位という結果から“今回はムリか”と
正直諦めモードだったので、メインの撮影ポイントはファイナルコーナースタンド付近と決め
レース終了までそこで撮影をするつもりでした。

予定通りスタートを撮り終え、すぐさま最終コーナー方面へ移動。
するとラジオから聞こえる「本山オーバーテイク!」の絶叫アナウンス!
ファイナルコーナースタンドにつく頃には、既にトップ集団に肉迫していて
あっという間に先頭に躍り出ちゃいました!!

さあ大変です!!
表彰式に間に合うようにビクトリータワーに行くには何周残して移動すればいいのか!?
シャトルバスは当てになんないし。
もう集中して撮影どころではありませんでした!!

なんとなく今回はレース観戦をしたとか、撮影をしたとかじゃなく場内を走り回ったって感じです・・・

でもいいんです!
表彰台の頂点に立つ本山選手の笑顔が見れただけで、十分APまで行った甲斐がありました!


私は明日から鈴鹿に行ってきます。
帰ってきたらまずF1ネタをやりたいので、S-GT Rd7 APはこれにて一旦〆たいと思います。
APの写真はざっと見ただけなので、まだ他に載せれそうなのがあればもう一回ぐらいやりたいかな。
そーゆうことなので、もし続きが無い場合はそっとしておいてね!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-06 20:06 | SUPER GT | Comments(4)
2011年 10月 05日

2011 SUPER GT Rd7  KYUSHU 予選日

いよいよ2011シーズンも佳境を向かえるRd7オートポリス。

我が家から決して近いとは言えないオートポリスですが、仕事が木~日曜日まで4連休ということもあり
はるばる行ってきました!

久々の予選日からの参戦ですが、心配だったのは天気・・・
今回も雨が降ろうもんなら、“雨男の烙印を押されてしまう!”と恐れていたのですが、
どうやら私は雨男ではなかったみたいです!!

e0214496_213416.jpg


久々の晴れた空の下でのレース観戦なので、多少は意識して撮ったつもりなんですが
どうでしょう、伝わるかな?

e0214496_21111164.jpg
e0214496_21122537.jpg
e0214496_21124764.jpg
e0214496_21133580.jpg
e0214496_21134850.jpg
e0214496_2114390.jpg
e0214496_21141626.jpg


・・・#23の写真がありませんね。
出し惜しみではなく、今回#23の出走時間と私の撮影とが全く噛み合わずほとんど撮れませんでした・・・(涙)
移動中に走り出し撮影しだすとピットイン・・・ツイてね~!

おまけに場内放送もよく聞いていなかったもんで、#23がスーパーラップ予選落ちしてたの知らなかったんですね。

スーパーラップ・・・いつまで経っても出てこない#23号車、
天気とはうらはらにガックリした予選日でした。
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-05 21:37 | SUPER GT | Comments(2)