ランカレ カフェ

photo2x4.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 29日

続・ランカレ、サッカーを撮る!〔なでしこJAPAN みまさかキャンプ〕

さて続きです。

私が行った26日の午後からの練習は、代表選手を分けての試合型式で練習が行われました。
前回の黄色いビブスの写真が前半戦で、後半戦は赤いビブスに変えています。

チョッと写真の枚数が多くなってしまいましたがどうぞ!

e0214496_11573336.jpg
e0214496_11583540.jpg
e0214496_1159570.jpg
e0214496_11591518.jpg
e0214496_12129.jpg
e0214496_1212962.jpg
e0214496_1221654.jpg
e0214496_1222641.jpg
e0214496_1224468.jpg

e0214496_1227776.jpg
e0214496_12271675.jpg
e0214496_1227304.jpg
e0214496_12274053.jpg


練習試合での接触で足を痛めて、別メニューの練習をしていた沢選手ですが、
後半戦にはピッチに立ち、チームを指揮し自らもシュートを放つなど健在ぶりを見せてくれました。
昨日28日に選手達は、日本を経ち中国に向いました。
初戦は9月1日、日本VSタイ戦です!がんばれ!!



【あとがき】
ここまで見てくれて、ありがとうございます。
ピントが甘かったりブレてたり、また水平がでてなかったりノイズでザラザラだったりと
お見苦しい写真もあったかと思いますがご容赦下さい。
でも私自身はけっこう気に入ってるんです。
なぜって?それは彼女達自身が魅力的だからに他ならないでしょう!

今回日暮れ前の雨の中の撮影だったのですが、肉眼で見えてる以上にカメラにとってはキツイ条件だったみたいで
開放でISO3200まで上げてもSS1/250にしかなりませんでした。(レンズは100-400Lデス)
体全体を激しく動かすことに加えて、同じところに止まっていないので、常に追いかけてなければなりません!
望遠で覗いてるとボールを見失う事もしばしば・・・
“難しいけどサッカーは撮りがいのあるスポーツだな”と思いました。

それと練習だったのでユニホームに背番号がなく、どれが誰だかを探すのに苦労しました。
自分から近い位置にいる選手は、試合時間の7割ぐらいは背を向けているんですよね!
ゴールに向けて攻めているんですから外向いてたらおかしいですよね、冷静に考えれば当然の事なのですが
レンズを向けてみて初めて気付きました。
次回の機会があるならもう少しレベルアップした写真を撮ってみたいです!!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-29 13:42 | Comments(2)
2011年 08月 28日

ランカレ、サッカーを撮る!〔なでしこJAPAN みまさかキャンプ〕

Pokka GT途中になったままですが、割り込みで行きたいと思います!

初のサッカー撮影なので、どう撮っていいか分からないままシャッターを切り続けました。
少しでも私が感じた彼女達の魅力が伝わればいいのですが・・・。

e0214496_12174486.jpg
e0214496_12181114.jpg
e0214496_12191422.jpg
e0214496_12212060.jpg
e0214496_12221424.jpg
e0214496_12222716.jpg
e0214496_12224530.jpg
e0214496_1223870.jpg
e0214496_12231976.jpg

e0214496_12452487.jpg
e0214496_12453942.jpg


ピッチをところ狭しと縦横無尽に駆け回る彼女達、
紅白試合中の厳しく真剣な表情も、休憩にはリラックスした笑顔が出ます。

楽しく、そして真剣にサッカーをプレイする彼女達を見てると、元気をもらえます。
9月1日から始まるアジア予選大会では、力を出しきり予選突破してほしいですね!!


あの~ぅ・・・ところでもう一回やってもいいでしょうかねぇ~

まぁダメと言われてもやっちゃうんですけど!!
ということで次回は後半戦をアップしたいと思います!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-28 13:30 | Comments(0)
2011年 08月 26日

突然ですが、行ってきました!

ここです!

e0214496_22431791.jpg


もう少し解りやすく、

e0214496_2245118.jpg


岡山県の美作にオリンピック予選に向けて、キャンプに来ている
なでしこJAPANの練習を見に行ってきました!

e0214496_22521882.jpg


スタンドがほぼ満席になってしまうほどの大人気ぶり!

e0214496_22542664.jpg


でも分かる気がします。
彼女達の明るく元気な姿を見たら、にわかファンの私でもメッチャ応援したくなってきます!
W杯はかなりキツイ時間帯に試合があって、ニュースのダイジェストなどで見てただけなんですけど
こんどはリアルタイムに見て応援しようかな!


実は14時ぐらいまで、雲が白とびするぐらいのいい天気だったんですが、
15時半の練習開始1時間前頃から、灰色の雲が覆いかぶさり開始30分も経たないうちに
雨が降り出し練習中断に・・・(雷警報も出てましたから)
まあ1時間後ぐらいに練習再開したのですが、やっぱり今年はついてないな~~!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-26 23:27 | Comments(0)
2011年 08月 25日

2011 SUPER GT Rd5 Pokka GT 《01》

以前からブログ内やコメントでチョコチョコ書いてましたが、今回のPokka GTも仕事の都合で
日曜日のみの参戦で行ってきました。

土曜日仕事が終わって家に帰り、予習の為に録画しておいた予選の模様をTV観戦、
Q1ドライでQ2から雨の予選・・・やっぱり強いミシュラン!
SUGOのように独走のレースになってしまうのかな?と思いながら鈴鹿へ出発!

6時過ぎに鈴鹿へ到着。
雨は降ってないが、今にも降りそうな空模様・・・
優柔不断なワタシはこの時点でもまだ西に行くか、東に行くか決めれずにいるんですね~。

天候が不安定なので練習走行は、最小限の荷物だけ持って東に行く事に。
比較的近い逆バンクかS字と思っていたのですが、気付けば2コーナーまで歩いてきてました(笑)

e0214496_19552123.jpg
e0214496_19553937.jpg
e0214496_1957520.jpg
e0214496_1958238.jpg
e0214496_19581313.jpg
e0214496_19591947.jpg
e0214496_19593141.jpg


練習走行の前にスーパーFJの決勝レースがあったのですが、レースがスタートしてすぐ雨が降り出し
2周ほど走った時点でセーフティーカー導入、雨は止むことなくさらに激しく降りレース終了となってしまいました。

その後も「練習走行は中止になるかも」、と思えるぐらい雨は激しく降り続けましたが
10時前には雨足も弱まり予定通り開始することが出来ました。

突然急変する天候、波乱の予感がする午前中のセッションでした。
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-25 20:27 | SUPER GT | Comments(2)
2011年 08月 25日

2011 SUPER GT Rd5 Pokka GT 《00》

夏のポッカと言えばナイトラン!
でも今年はレース距離も500Kmに短縮され、ナイトランも無し・・・
しかし、トワイライトチェッカーで夏の夕焼けを期待して行った人も多いのでは?

残念ながら雨のレースとなってしまいましたが、降ったり止んだりの不安定な天気が
3時間半のレースの中に、数え切れないほどのドラマを生み出してくれました。

それでは遅くなりましたが、Pokka GTスタートしたいと思います。

e0214496_014041.jpg

[PR]

by photo2x4 | 2011-08-25 00:03 | SUPER GT | Comments(2)
2011年 08月 16日

夕日を見に・・・

e0214496_21511028.jpg


休み中に一度は夕日を見に、海へ行ってみようと思っていた。
もちろん撮影も兼ねて。

西の空に低く雲が垂れ込めているのは分かっていたが、
上空は晴れていたので、今日とりあえず行ってみることにした。

案の定、太陽は日没前に雲の中へ・・・
思っていたような夕日には出会うことが出来なかったが、
何気なく撮っていたこの1枚、結構気に入っている。

思っていたモノは撮れなかったけど、新しい発見をさせてくれた!
また行ってみようかな。
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-16 22:34 | 風景 | Comments(4)
2011年 08月 15日

ハチタイノハナ

もう何も言うことはありませんよネ、それではどうぞ~!!

e0214496_15114515.jpg
e0214496_1512026.jpg
e0214496_15121228.jpg
e0214496_15122378.jpg
e0214496_1513274.jpg
e0214496_15131534.jpg
e0214496_1513258.jpg
e0214496_15134520.jpg
e0214496_15135810.jpg
e0214496_151488.jpg
e0214496_15142535.jpg




タテの連続でスクロールが大変だったでしょう!!
それにもめげず後文まで見てくれている方、ありがとうございます。

ついでにワタシの愚痴をちょっと聞いて下さい。
今回日曜日だけの参戦だったので、選び代なく日曜日のPWに入ったのですが朝6:45からのPWはかなりキツイです!

まあ観戦者の私たちの事はさておいて、ライダー達にとってはかなりキツイスケジュールだったのでしょう。
有力チームのライダー達は、ほとんどPWに顔を出しませんでした。
(私は全然会えなかったのですが、タイミングが合わなかった可能性もあるので“ほとんど”と書いてます。)
ライダーに直に会えるのを楽しみに、PWに参加している方も大勢いると思うので
そういった意味でも来年はナイトランの復活を願いたいです!!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-15 15:42 | RGC | Comments(2)
2011年 08月 14日

涼ある風景を求めて・・・

蒜山高原に行ってきました!

「それどこ?」って方の為に少々説明を、
岡山県の県北(鳥取との県境です)にある高原地帯で、避暑地として人気で、
特産品としてジャージー牛の乳を使った乳製品や、大根などが有名です。

高原といってもエアコンの効いた部屋より涼しい、な~んてことはある訳ないのですが
気分転換と涼やかな景色を求めて出かけてきました。

e0214496_2221413.jpg
e0214496_22212635.jpg
e0214496_2222235.jpg
e0214496_22221382.jpg
e0214496_22222262.jpg


朝は薄く雲が広がっていて、空がモヤッとしてたのですが
昼前に少しの時間、青空が顔を出し思ってたような景色に出会えました。
計画性なく出かけたので、まあ成功かな?

B級グルメで有名なひるぜん焼きそばや、コーヒー牛乳なども頂いて満足な1日でした。
あっ、紹介したいのですが写真はありません・・・
撮る間なく食べてしまうワタシはブロガー失格ですかネ!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-14 22:38 | 風景 | Comments(0)
2011年 08月 13日

2011 Suzuka 8 hours 34th 〈4〉

今回で鈴鹿8耐を〆ようと思う・・・マシンの方は!

8時間という長丁場のレース。
不思議な事に時間の流れは均等ではない、最初の2時間ぐらいはあっという間に過ぎて、
そのあと4時間ぐらいは永遠に続くかのごとく永く感じる、残り2時間は瞬く間に過ぎていく。
これは私の感じ方なのだが他の人はどうなのだろう?
そして走っているライダーやチームの人たちは、どんな風に感じてるのだろうか・・・

e0214496_18253072.jpg
e0214496_18261470.jpg
e0214496_18262624.jpg
e0214496_18264069.jpg
e0214496_18265513.jpg
e0214496_18273099.jpg
e0214496_18274023.jpg
e0214496_18275148.jpg


8時間の耐久レースも終わってみれば、あっという間でした。
多くのライダーやチームの人はチェッカーを受けた瞬間から、また来年に向けて走り出しているのでしょう。
もっと力をつけて、ここに戻って来るために・・・
私も来年またここに戻って来たい、もっともっと力をつけて!
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-13 18:52 | ロードレース | Comments(6)
2011年 08月 11日

2011 Suzuka 8 hours 34th 〈3〉

やっと休みに入った!!

夜勤明けの今日は一日中家でゴロゴロ・・・あっけなく休み第一日目終了。

まぁ何もしてない訳ではなくボチボチと8耐のデータの整理を、ポッカも近いしネ!

同じような写真のオンパレードになるかもしれませんが、もう少し8耐をやりたいと思います。

e0214496_22564530.jpg
e0214496_2257112.jpg
e0214496_22573327.jpg
e0214496_2258634.jpg
e0214496_22592719.jpg
e0214496_22593665.jpg
e0214496_22594624.jpg


52台のマシンがスターティンググリッドに並んだ34回目の鈴鹿8耐。
ワークス体制で挑むチームから、自費で運営しているプライベーターまで様々なチームが8時間先のゴールを目指す。
お互いがライバルでありながらも、協力して、励ましあい、そして競い合ってゴールを目指す。
私は耐久レースの面白さを、そして素晴らしさを8耐で初めて知った気がします。
[PR]

by photo2x4 | 2011-08-11 23:20 | ロードレース | Comments(2)