カテゴリ:Formula 1( 5 )


2011年 10月 18日

2011 Formula 1 日本GP 〈others〉

最後はその他、イベントの写真で締めくくりたいと思います。

楽しみにしていたイベントの一つがコレ!
e0214496_0211298.jpg

場内のアナウンスもなく「なんか音が聞こえるな~」って思ってたら
いきなり現れるんだからビックリですよ!!

心の準備が出来ていなかったので撮影失敗・・・
メインストレートで暫しインタビューの後、あと2周走ることが判明!(ヤッタぜ!)
以外に張り切って走らすので、チョッと心配でしたが何とか撮れてました!

このマシンはリアルに知らないのですが、中嶋悟さんが現役で走ってる頃にF1を見だしたので
本人のドライブしている姿が見れて感慨深いものがありました。


続いてはお待ちかねのドライバーズパレードです!
何を隠そう、決勝日エアピンエリアに決めた理由はコレがあったからなんですね!

ここがコースから一番近いし、何よりも後ろに大勢のファンがいる!
「ここならこっちを向いて、手を振ってくれるだろう」と期待を込めて待ちます!

全員を載せると大変な事になるので何人か抜粋で。

いきなり先頭はベッテルです! 
今期のワールドチャンピオンほぼ確定、失敗は許されません!
e0214496_0474100.jpg


ふ~ぅ・・・なんとかクリア。

男気のあるアロンソ、ここもキッチリ押さえておきたい!
e0214496_051511.jpg


笑顔はありませんでしたが渋いですね~!!
連写であまりにもアロンソを追いすぎた為に、次に来る選手をチェックし忘れてました・・・

e0214496_0592934.jpg


カムバ~ック、シューマッハァ~!! 撮りたかったのに・・・

ひとつ学びました、深追いは禁物だと!

そして鈴鹿優勝のバトンです!
e0214496_152718.jpg


くやしいけど男前だよな~!(何がくやしいのかよく解かんないケド?)

ここはニッポンのスズカ! 取りはやっぱり、
e0214496_1112638.jpg

可夢偉でしょ~!

2コーナーの応援席の前で、車を降りてファンサービスしていたので“ココでも”と期待していたのですが、
e0214496_1145625.jpg

期待を裏切りません!やっぱり可夢偉です!!

最後まで声援に応えながら去って行きます。
e0214496_1163963.jpg


いや~、ヘアピンでまった甲斐がありました。


レース後、西コースが開放されコースウォークが出来るので言ってみる事に。

コース内に入る頃には、西の空は夕日に染まってました。
e0214496_1212845.jpg

「ポッカでコレがあったら」と思った方も多いはず。

大勢の人がさっきまでF1が走っていたコースを、思い思いに歩いています。
e0214496_1253820.jpg


そして私は思うのでした・・・「ありがとう鈴鹿サーキット」








また2週間後に!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-18 01:30 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 16日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sun〉②

続きのレース後編です。

モータースポーツの撮影をする方なら、中継でチラチラと映るカメラマンエリアの状態が
少し気になったのではないでしょうか?
常設ヘアピン席の前のカメラマンエリアは、横一列びっちりの状態でした。

ヘアピンには3箇所カメラマンエリアが設けられていて、進入側、出口側そしてその真ん中とありました。
最初はレース中に違うエリアに移動してみようかと思っていたのですが、1周1周が濃密で知らぬ間に
レース周回の半分ぐらいが過ぎていました。
大勢の人なので移動が困難なのもありましたが、なんだか1周でも目を離すのが勿体なく同じ場所で最後まで撮る事に。
レース中盤からは多少構図に変化をつけたのですが・・・

e0214496_19494692.jpg
e0214496_1949599.jpg
e0214496_19503028.jpg
e0214496_19504552.jpg
e0214496_19512953.jpg
e0214496_19521558.jpg
e0214496_19522871.jpg
e0214496_19524148.jpg


そしてファイナルラップ、バトンが危なげない走りでヘアピン前を通過していきます。
もうそろそろチェッカーかな?とサーキットビジョンの方へ目を向けると、コース脇にマシンを止めてるバトンが・・・
次の瞬間画面が切り替わりガッツポーズをするベッテルの姿が!

これはもしかしてマンセルみたいに、最近で言うと去年Fポンのオリベイラみたいになっちゃったのかと
私のアタマは一時混乱状態に!
マシンを降りたバトンのガッツポーズでようやく状況を理解、でもウィニングランが無いのは残念です。

気を取り直して、ワールドチャンピオンを決めたベッテルのウィニングランを待つことに!
ヘアピンをターンイン、そして観客席に向けて手を振るベッテル!

シャッターチャーンス!

その瞬間レンズの前にヒラヒラと肌色の物体が! 7DのAFもビックリです!!

隣の人のベッテルに向けて降る手がレンズの前を横切ってました。
でも怒れないですよね、ヨメサンですから・・・グスン

気を取り直して可夢偉選手を待つことに!

e0214496_20353798.jpg
 
レース結果は残念だったけど、レースウィークを通して可夢偉選手の走りから多くの感動をもらいました。

ありがとう小林可夢偉選手!!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-16 20:41 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 13日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sun〉①

朝4時半過ぎに起床。
寝起きで動かない体を無理やり動かし、5時半にメインゲートに並ぶ。(土曜日は車中泊でした)
ちなみにF1のレース開始は15:00から、一番早いサポートレースのFCJの走行も11:00から、
・・・何すんの9時間?

いやいや、これぐらいで正解でした。
この日もう一度ヘアピンを目指して行ったのですが、あれよあれよと言う間にヘアピン最前列は
一杯になっちゃいました!

金曜日よりも少し200R寄りにポジションを構えますが、構図を工夫するような余裕も無く、
同じような写真が連発しますが、その辺はご了承ください。

e0214496_1337299.jpg
e0214496_13371691.jpg

e0214496_13444593.jpg

今年はツキも無く、ミスも連発し早々にタイトル争いから脱落しましたが
打倒ベッテルの最有力候補はハミルトンだと私は思うんだけどな~。

e0214496_13452224.jpg
e0214496_134534100.jpg
e0214496_13455740.jpg
e0214496_13461226.jpg

かなりの枚数撮ったのに、成功率の低かったフェラーリ、単色だからピントが合いにくいのかな?
いやいや機械のせいにしちゃいけませんよね、私の腕が未熟なせいです・・・

e0214496_13494371.jpg
e0214496_13495285.jpg
e0214496_1350337.jpg


マクラーレンが多いですよね。
実は会社の人に「可夢偉とマクラーレンを撮ってきて」と頼まれていたので撮る枚数も多くなっちゃいました。

F1が手強いのは分かっていましたが、モータースポーツを専門に撮っていると公言している以上プライドがあります。
下手なものを渡すわけにはいきません!
工業製品なんかでよく言いますよね、100の内1つの不良でも、お客にとってはその1つが100%だと、
まぁ、私の場合その逆パターンだけどなんとか面目は保てたかな!
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-13 14:12 | Formula 1 | Comments(2)
2011年 10月 11日

2011 Formula 1 日本GP 〈Sat〉

さて、2日目の土曜日です。

カメラマンエリアはコーナーで言うと4箇所設定されています。
せっかくなので違う場所も行ってみたいと思うのが人の心と言うもの。
この日の午前の練習走行はスプーンへいって見ました。

鈴鹿の名物コーナーの一つでもあるスプーンコーナー、左へ大きく回りこむ
複合コーナーなんですが、カメラマンエリアが思った場所とは違い少し困惑・・・
コーナーを入口と出口、その間の中間と3つに分けたとしたら、入口がエキストラビューエリア
出口が観客席、そしてその真ん中がカメラマンエリアとなってました。

イメージとは違ったものの、せっかく西の端まで来たのでここで撮る事に!

e0214496_13362381.jpg
e0214496_13363577.jpg
e0214496_13364575.jpg


午後からはお待ちかねのスターティンググリッドを決める予選です!
昨日S字を駆け抜けるF1の姿に感動したので、全開アタックをぜひここで見て見たいと思い
予選はS字のカメラマンエリアに行きました!

e0214496_13482216.jpg
e0214496_13483234.jpg
e0214496_13484132.jpg
e0214496_13485364.jpg


速いっ速いっっ!!左・右・左とステアリングを切りながら走る姿は、私が知る車の動きとは違い
何か別の乗り物のような動きです。

ん!?でもどこかで見たことがあるぞ!!「そうだ!!これ、スロットカーの動きだ!」

F1を見てそんなことを思ったランカレでした。
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-11 14:09 | Formula 1 | Comments(4)
2011年 10月 10日

2011 Formula 1 日本GP 〈Fri〉

Formula 1 ・・・

ついに我がブログにも、このカテゴリーを追加する日がやってきました!

今年行く事を決めた3月頃から、金曜日休む宣言をしてF1を3日間楽しむつもりでした。
しかし震災による数々の影響で予定がガタガタと崩れていき、一時はどうなる事かと思っていましたが
仕事も10月から通常の勤務形態に戻り、予定通り金曜日から行くことが出来ました!

モタスポファンの方なら誰しもが「今年のレースは雨に祟られている」そう思っていたと思います。
3日間もサーキットに居れば、必ず1日は雨が降ると覚悟して臨んだのですが
予報も晴れ、実際にも晴れ、鈴鹿での初F1を最高の状態で観戦する事が出来ました!

e0214496_21171796.jpg

人も疎らな金曜朝一の鈴鹿サーキット。
通常のスポンサー看板はカバーで覆われ、F1スポンサーのロゴでサーキットが彩られる。
いつもと違う雰囲気に気分が高鳴ります!

カメラマンエリアチケットを手にしてきた以上、手ブレ・・・もとい手ぶらで帰るわけには行きません!
確実に捉えるためにまずはヘアピンへ。

e0214496_2133683.jpg
e0214496_21331658.jpg
e0214496_2133275.jpg

はっ速い!!
レースウィークの初走行(ですよね?)、エンジン音からしてまだ全開で無いのは明らかなのですが
立ち上がりのスピードが尋常でない速さで全くレンズの振りがついていかない!
恐るべしF1・・・

国内で一番人気のSGTの決勝日より遥かに人の数は多いのですが、一般席もそこそこスペースが空いていたので
金曜日の利点を活かして、午後からはS字周辺の一般席から撮ることにしました。

e0214496_21541028.jpg
e0214496_21543732.jpg
e0214496_21545048.jpg

天気の良い初日、まずは確実なショットを確保する為にベタなカットを狙っていったのですが
成功率はサイテーでした・・・
このあと2日間、お持ち帰りを確実に狙い続けたのは言うまでもありません・・・
[PR]

by photo2x4 | 2011-10-10 22:09 | Formula 1 | Comments(2)